離婚協議書について

大阪の離婚事例大阪の弁護士相談 | 大阪の弁護士相談の流れ
相談はどうしたらいいですか?

離婚が、複雑になってしまった場合は、弁護士か行政書士にお願いしますが、基本的に問題点としては、養育権、養育費、慰謝料、財産分与になります。

何を、要求したいのかをハッキリ解るようにまとめておく事をお勧めします。

離婚などの場合、冷静でいるようでも、気が高ぶっているので、何をしたいのか把握できない場合があります。

問題点をしっかり見据えて一つ一つ処理しましょう。

ページ上部へ
~トップページへ
3キャリア対応


(c)Copyright 2013 大阪の離婚の手続きは弁護士へ All Rights Reserved.